家計の相談をしよう

家計の相談をしたい時にはファイナンシャルプランナーに相談しましょう。ファイナンシャルプランナーにはどんなことを相談できるのかや実際相談する際の準備についてまとめています。

ファイナンシャルプランナー選び!0円VS有料

0円

金融機関の代理や保険会社の外交員として相談に乗っている場合がほとんどです。相談者のニーズを理解し、金融商品の選定を手伝ってくれますが、金融機関の代理であることは変わりないので、完全に相談者の思いだけでなく、勧誘の要素が入ってくることがあります。

有料

商品の販売を目的としていないので、勧誘目的ではない相談ができます。しかし、プランナーによっての知識の差や実際に保険に入ることはできないので、別途自分で行動しなければならなりません。

ファイナンシャルプランナーは相談無料と有料がある!?

説明

ファイナンシャルプランナーってどんな職業?

ファイナンシャルプランナーとは家計の資金計画を手伝う仕事です。貯蓄のための家計管理についてや老後の資金について、教育資金についても相談できます。他にも様々なライフステージに合わせたお金の相談が出来ます。しかし、ファイナンシャルプランナーといっても人によって得意分野が違いますので、自分の相談したい分野に精通しているファイナンシャルプランナーを選ぶようにしましょう。また、ファイナンシャルプランナーによって料金も様々ですので、比較するポイントになります。

男性

何を話していいいか分からなくても大丈夫

家計管理といっても、一体何を相談したらいいのか分からないという人も多いのでは無いでしょうか。そんな人でもファイナンシャルプランナーは相談に乗ってもらえます。まず、どこに不安を感じているのかから整理をしていきます。それによって適切なライフプランを提案してもらえますよ。相談の流れはまず、将来の希望や悩みを確認し、現状について把握することから始まります。その後、無駄がないか等の分析をファイナンシャルプランナーがしてくれます。その結果をもとに、ベストな保険を提供してもらえたり金融商品の提案を受けたりすることもあります。

説明

家計が分かるものを持っていくとスムーズ

ファイナンシャルプランナーに相談する時には家計が分かるものを持っていくとスムーズに相談が進みます。家計簿はもちろん、貯蓄状況もまとめておきましょう。また、すでに保険に加入している人は保険が分かるものを持っていきましょう。それを総合して今後の貯蓄についてや保険について相談が出来ます。個人情報はしっかり守られるので安心してください。心配な方は個人情報の取扱について確認しておくとよいでしょう。

広告募集中